三菱eKスペース大幅改良で顔が激変!価格は約124万円から

2016年12月26日 3時24分12 : 0
三菱eKスペース大幅改良で顔が激変!価格は約124万円から
alanhgtx
投稿者
@alanhgtx

三菱は、スーパーハイトワゴンタイプの軽自動車eKスペースを大幅改良し12月21日より発売した。

今回、eKスペース/eKスペース カスタムのフロントデザインを大幅に変更するとともに、後席の空気を循環させるリアサーキュレーターにナノイー機能を追加するなど、快適性と利便性を向上させた。価格は、1,239,840円~1,935,360円(1)グレード展開標準モデル、カスタムモデルとも、機能装備を充実させるとともに新グレードを追加した。

◆標準モデル

・従来、カスタムモデルのみに設定のターボエンジン搭載車を標準モデルにも設定

・予防安全機能e-Assistとマルチアラウンドモニターを標準装備とした「G Safety Package」「T Safety Package」を新たに設定した。

◆カスタムモデル

・予防安全機能「e-Assist」とマルチアラウンドモニター、オートマチックハイビーム、オートライトコントロールを標準装備とした「カスタム G Safety Package」「カスタム T Safety Package」を新たに設定した。(2)エクステリア標準モデル、カスタムモデルとも、フロントデザインを大幅に変更し、標準モデルはいっそう親しみやすいデザインに、カスタムモデルは三菱のフロントデザインコンセプトのダイナミックシールドを採用して力強く存在感のあるデザインとした。

◆標準モデル

・柔らかい面構成で張りのあるフロントバンパーを採用し、親しみのある表情とした。フード先端の左右ヘッドランプ間に一本のメッキモールを配し、上下に分割されたフロントグリルのアッパーグリルにメッキリングをあしらうことで、上質感を高めている。

・「T Safety Package」には、モダンでスポーティなデザインとした14インチアルミホイールを採用

・ボディカラーは、モノトーンでは新たに設定した3色を加えた計8色、2トーンでは新たに設定したコーラルピンクマイカ/ホワイトパールを加えた計3色の全11色展開としている。

・「M」「M e-Assist」「G」「G Safety Package」で2トーンのボディカラーを選択した場合、ルーフやドアミラーとコーディネートされたホワイト色のフルホイールカバーをセットしている

◆カスタムモデル

三菱のフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を採用。アッパーグリル上下に左右ヘッドライトと連続感のあるメッキモール、アッパーグリル中央に1本のメッキバーを配してワイド感を強調。加えて、大型のロアグリルには同じモチーフのメッキバーを4段構成で配し、合わせて5本のメッキバーとすることで圧倒的な存在感を実現した。

・LEDヘッドライトは、新たに多眼タイプのデザインとしたうえで、フローティングしたクリスタルガラスのような質感を表現したポジションランプとすることで上級車並みのクオリティを実現している。

・「カスタム T Safety Package」「カスタム T e-Assist」にはダークグレー塗装と光輝切削処理によりスポーティかつ緻密なデザインとした15インチアルミホイールを「カスタム G e-Assist」「カスタム G Safety Package」には、モダンでスポーティなデザインとした14インチアルミホイールを採用した。

・ボディカラーはモノトーンで計6色、2トーンでは新たに設定したライトニングブルーマイカ/ブラックを加えた計3色の全9色展開としている。前へ11/2ページ

参考、引用リンク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00010002-autoconen-ind

Quumuはブラウザのcookieを利用しています。有効にしない場合はログインできません。
スポンサードリンク広告

Advertising

スポンサードリンク広告

同じカテゴリにトピックスを作る

PICK UP TOPICS



同じカテゴリにトピックスを作る

スポンサードリンク広告

カテゴリ一覧

三菱eKスペース大幅改良で顔が激変!価格は約124万円から

Copyright © quumu.com , 2015 All Rights Reserved. Version 1.2.1