2016年ブレイクの新人グラドル・石原佑里子「年の初めに会いに来て」

2016年12月29日 20時43分53 : 0
2016年ブレイクの新人グラドル・石原佑里子「年の初めに会いに来て」
alanhgtx
投稿者
@alanhgtx

 人懐こい表情と90cm・Fカップバストで、2016年にブレイクした新人グラビアアイドルの石原佑里子が28日、3rdDVD『初恋ゆりりん』の発売記念取材会を東京Lilyで行った。

 石原の3作目は10月に宮古島で撮影。撮影の想い出はそのボディに刻まれたようで「海外のほうが日差しが強いと思ったんですが、宮古島も凄く強くて日焼けしてしまって。今回のジャケットは、あえて日焼け後を残した写真になっています」と語った。

 前2作はイメージ映像中心だったが、『初恋ゆりりん』は幼馴染から恋人へと発展していくストーリー仕立て。「朝ストレッチやバスケ、プールみたいな元気なシーンから、夕暮れの海辺をバックに“ずっと一緒にいようね”というようなしっとりするシーンまであって、まるで恋愛しているような感覚になれます」とアピール。

 特に恥ずかしかったのは、スーツ姿での酔った演技。「仕事から酔って帰ってきて、彼に甘えるんですが、“こっち来てぇ”とか“キスして”って誘っても来てくれなくて。チューしてくれるまでじらされて、それが長いんです! じらされるのはヤダ! 恥ずかしかったのでイヤです。次は強めのお酒を飲んでからやってみたい。本当の色っぽさが出ると思うので。酔うとよくしゃべって、かつ舌が悪くなって、ときどき泣きます」。

 本人は「甘えたい」タイプなのか?と聞くと「自分はダンスもやってきて、ずっと厳しいことを言われながら生きてきたので、私のことを何でも受け止めてくれる“さあ! ワシの胸へ!”みたいに心の広い人がいいです」と石原。そして「以前は舘ひろしさんがタイプだったんですが、最近は『闇金ウシジマくん』の影響で山田孝之さんの“ヒゲ”が好きです。今、テレビ番組でロバート秋山さんと共演しているんですが、毛深くて色が黒い人はいいですね」と好みの男性のタイプを語った。

 今年5月にグラビアDVDデビューを果たし、早くも3作目をリリース。アイドル専門サイト「東京Lily」が行った投票企画『2016あなたが選ぶMVP』の第1位にも選ばれるなど、ブレイクを果たした。石原は「こんなにDVDを出せてTVに出られて、本当に生きていたんだろうか? 現実だったんだろうか? というようなことが起きた1年でした」と振り返る。

 そして2017年に向けて「来年ももっと活躍できるように努力したい。雑誌のグラビアにももっと出たいし、TVも深夜の放送じゃなくて、皆さんが起きている時間に出たいです」と抱負を語る。そして「『会うと必ず好きになる』と言っていただけているので、年の初めに私に会いに来てください」と来年1月8日に秋葉原ソフマップアミューズメント館で予定されている発売イベントを告知した。

参考、引用リンク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000363-devi-ent

Quumuはブラウザのcookieを利用しています。有効にしない場合はログインできません。
スポンサードリンク広告

Advertising

スポンサードリンク広告

同じカテゴリにトピックスを作る

PICK UP TOPICS



同じカテゴリにトピックスを作る

スポンサードリンク広告

カテゴリ一覧

2016年ブレイクの新人グラドル・石原佑里子「年の初めに会いに来て」

Copyright © quumu.com , 2015 All Rights Reserved. Version 1.2.1