ルフトハンザ、エティハド航空とコードシェア 1月から

2016年12月29日 21時23分42 : 0
ルフトハンザ、エティハド航空とコードシェア 1月から
alanhgtx
投稿者
@alanhgtx

 ルフトハンザ ドイツ航空とエティハド航空は、2017年1月からコードシェアを実施する。

 ルフトハンザはエティハドの拠点であるアブダビからフランクフルト、ミュンヘンへ各1日2往復する直行便に「LH」から始まる自社便名を付与する。

 エティハドも、ルフトハンザが拠点とするフランクフルトからリオデジャネイロ、ボゴタへの直行便に自社便名「EY」を付ける。

 また、ルフトハンザはエティハドが出資する、エア・ベルリンとウェットリース契約を締結した。グループ傘下のLCCであるユーロウイングスと、グループ会社のオーストリア航空が、機材をエア・ベルリンからウェットリース契約で調達する。

参考、引用リンク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000002-awire-bus_all

Quumuはブラウザのcookieを利用しています。有効にしない場合はログインできません。
スポンサードリンク広告

Advertising

スポンサードリンク広告

同じカテゴリにトピックスを作る

PICK UP TOPICS



同じカテゴリにトピックスを作る

スポンサードリンク広告

カテゴリ一覧

ルフトハンザ、エティハド航空とコードシェア 1月から

Copyright © quumu.com , 2015 All Rights Reserved. Version 1.2.1